2020年3月20日金曜日

バッシュを楽しむ その1

2020年3月20日現在

今日、家の子と一緒にアディダスの公式ページでバッシュを見て楽しみました。

Dame 6が安くなっていたり、Harden Stepbackが安くなっていたりで、家の子は「欲しいなぁ~」という状態に。

でも、欲張ったりする性格ではないので、買うと騒いだりはしませんが。

アディダスは、NBA選手のシグニチャーモデルの子供用を日本で売ることはほぼないのですが、Dame 6に限り、子供用、そして大人用でも22.5cmというのを売っています。

店頭に子供用がなかったので、自分が大人用を履いてみたのですが、lightningクッションというのは、かなり柔らかい感じで、シューズ自体、すごく軽かったです。

ちなみに、自分が履いているのはD Lillard 2というやつで、バウンスクッションです。
それと比べて軽いということで。

海外のレビューを見ると、ホコリを吸着しやすく、フロアの状態が良くないと滑るとか、値段の割に素材がチープだとか、なかなかどうして厳しい評価を受けています。

ですが、値段が下がるとなれば話は別で、バウンスとブーストの中間ぐらいの新しいlightningクッションってどうなの?と気になるところです。

でも、自分はバスケをやるわけではなく、家の子の練習に付き合う程度なので、買う必要はなく。。。

カイリーフライトラップⅢGSが滑りやすくなったという記事を書きましたが、その場合でも、通常のプレーには影響がなかったので、家の子程度の大きさならば、Dame 6でも別に滑らないんじゃいないかな?とか思ったりもします。

でも、今はカイリーフライトラップⅢGSを履いてカイリーのプレーの真似に挑戦中ですし、そのあとには母親のハーデンBTE2があり、ハーデンのプレーとともに、このシューズを履いていたトレイ・ヤングのプレーもやってみよう、とか言う話もあったりなので、家の子が買うことはないと思います。

ただ、家の子はバウンスクッションが気に入っているので、ハーデンのステップバックというモデルは気になっているようです。値段も4000円台の前半までなっていますし。


0 件のコメント:

コメントを投稿