はじめに

2020年2月

現段階では各記事を簡易的に書きますが、徐々に書き換えながら、あわせて動画も作ってわかりやすくしていきます。

このブログは子供が自身で使ったバッシュの感想を綴っていきますが、まだPCで文字を打てませんので、親が代わりにヒアリングして書いていきます。

小学校1年生からミニバスをはじめ、今は3年生が終わるところ。

115cmだった背は131cmまで伸びました。

最初は19cmだったバッシュも今は22cmのものを履いています。

どれを買うか全くわからなかった最初。

それをふと思い出し、せっかくだったら、これからバスケやろうという小さい子のために少しでも役立つようなこと残しておこうか?ということで、このブログを書くことにしました。

合わせて、どんな自主練をしたとか、どんなプレーができるようになったとかも書いておこうと思います。

これは別に参考にというよりも本人の思い出としてですが。

たまに、大人である自分が欲しいなと思うバッシュやその他シューズなども紹介してみようと思っています。

最初の動画として、どんなプレーヤーなのか、少しわかるように映像を組みましたので、ぜひごらんください。


ついでに、PG12って何?というお話です。

1年生のときはビブスで練習試合だったのが、2年生になり、初めてもらった背番号が12番。 3年生の始め、11番になったのですが、上の学年の子が1人入り再び12番に。

チームでは学年順で番号を配っているので、そうなったのですが、番号が繰り下がることで嫌な気持ちになることもなく、むしろ「やったぁ!12に戻った」と喜んでいました。

今度の春には否応がなしに背番号は変わってしまいますが。 そのお気に入りの12をデザインしたのが背景として使っている画像です。 

スポーツ用品店にて、オリジナルデザインのものをプリントしてもらい、気に入って着ていますが、それはサングラスではありません。

ネット上のものなので、顔を出さずにという意味を込めて、そのデザインをアレンジしてこの画像になったのです。

色は好きなレイカーズカラー。スリーストライプはお気に入りのアディダスより。悪意のない子供による利用ですので、怒られることはないかと思いつつ。

PGはポイントガード。 ミニバスなので、厳密にポジションが決まっているわけではないのですが、本人が将来はポイントガードになりたいというので。

背はちょうど平均程度ですから、続けていって成長しきれば、ポイントガードかシューティングガードあたりまででしょう。

シューターよりもポイントガードの方が良いという本人の希望で、PG12という名前を付けました。