2020年2月11日火曜日

試し履き結果 ナイキ編

ナイキ【カイリー フライトラップ II GS】
icon icon
 以下、商品説明より
敏捷性とコントロール力を発揮。カイリー フライトラップ 2でコートを走り抜けよう。スピードと敏捷性を追求したハイトップのシルエット。ミッドソールの柔らかいフォームがクッショニングとサポート力を提供し、ラバーのアウトソールが抜群のトラクションを発揮します。
前足のところにズームエアの小さいのが入っていて、全体のクッションはファイロンといのだそうです。

ということなのですが、ズームエアはおまけ程度らしいです。

ナイキですが、ソールの屈曲性は結構良いです。

実際に体育館で履いていないのですが、クッションはファイロンらしく、それ相応にショックを吸収してくれそうな感じでした。

重さも結構軽い部類な感じでした。

今、値段も安くなっているので、ナイキを履いてみたいと思う方にはおススメです。



ナイキ【カイリー フライトラップ III GS】


以下、商品説明より

カイリー フライトラップ 3でファストブレイクを決めよう。抜群のトラクションと柔らかいフォームクッショニングを組み合わせたデザインは、トランジションゲームで速攻を仕掛けるプレーヤーにぴったり。足首周りのパッドを改良し、サポート力と快適さを追求しました。

ベルト付なのが小さな子には良さそうな印象の一足。カイリー6がベルト付なので、同時期に出したフライトラップも同じようにしたのかな?

前作、前々作と全く同じく、前足のところにズームエアの小さいのが入っていて、全体のクッションはファイロンといのだそうです。
カイリー フライトラップ III GSは、構造的にはカイリー フライトラップ II GS同じ素材ががソールに使われており、ほぼ同じ作りだそうです。

なのにアウトソールの屈曲性はカイリー フライトラップ II GSの方が良かったです。

重さも若干こちらの方が重いような気がしました。

理由はわかりません。。。

カイリー フライトラップ III GSにしろ、カイリー フライトラップ II GSにしろ、ズームエアとファイロンという、この組み合わせ、スピード重視の選手には良いとのことで、あまり高くないのでナイキを始めて履いてみよう、という子であれば、実験的に買って試してみても?と思うところです。

icon

0 件のコメント:

コメントを投稿