2020年2月7日金曜日

これまでのバッシュのおススメ順 2019年2月

これまでに履いてきた4種類のバッシュ。

それらを点数とは別に感覚で順位付けしました。

1位 アディダス プロバウンス 2018
【理由】
踏み込んだ時にバウンスクッションで反動が付いて、勢いよく蹴りだせる気がする。
最初は重たかった(320g)けど、しばらく使っていたら重さにも慣れてきたので気にならない。
とにかくクッションがとても良く、滑りにくいのも良いところ。
ウェビングアイレットを備えたケーブルレーシングシステムという名前のシューレースを通す細い紐は、とても絞りやすい代わりにシューレースが切れやすいです。
でも、面倒くさがらずにシューレースを変えれば良いだけです。

2位 アディダス プロスパーク 2018 K
【理由】
軽くてプロバウンスよりも屈曲性があって、全体が良く曲がる。
クラウドフォームはバウンスよりも柔らかいので、反発力は弱い代わりに、履き心地はふんわり。
※初心者には一番のおススメです

3位 アシックス DUNKSHOT MB 8
【理由】
プロバウンス以上にグリップが良くて滑りにくい。
クッションは薄めな感じがするけれども、アディダスのバウンスやクラウドフォームが良いだけで、これが悪いということではありません。

4位 アディダス SPGK
【理由】
全体が硬い。グリップは良いけど足首が柔軟に動かず、ソールも硬いので走りにくい。たぶん、もっと体重が重たければ柔らかくなると思いますが、低学年ぐらいだと、ちょっと苦しいです。
シューズ自体はしっかりとしていて、格好も良かったんですけれども。

0 件のコメント:

コメントを投稿