2020年2月12日水曜日

試し履き結果 アシックス編

アシックス 【ゲル インプルーブ GEL-IMPROVE】
以下、商品説明より
加速性能を追求したソールを採用したミニバスプレーヤーに適したジュニアモデルです。アッパーにやわらかい人工皮革を採用した足に馴染みやすい設計。ミッドソールのかかと部に衝撃緩衝性に優れたGEL(TM)を内蔵し、中敷にはクッション性に優れた成型E.V.Aを採用。指まわりにゆとりをもたせた専用ラストで、成長期の子どもの足をサポートします。エントリーモデルのダンクショットからワンランクアップしたシューズを探しているプレーヤーにおすすめです。
ということですが、重さはアディダスのプロネクスト2019Kと同じぐらいでしたので普通な感じ。

GELの衝撃吸収も良いのですが、アディダスのクッションの感じとはまた違い、ふわふわした感じはありません。

アッパーがメッシュではないために蒸れそうな感じも。

色は家の子は大好きで、「これ良いなぁ」と言っていました。

グリップは間違いなく良さそう。

間違いがない、という意味では最良の選択でしょうが、面白みがないとも言えます。

日本メーカーの部活のためのバッシュ。

まさに王道を行っているような感じがします。

0 件のコメント:

コメントを投稿